千葉県の勉強ジム レーダーチャート

5科目 457点

  • 英語98点  
  • 数学98点  
  • 国語75点 
  • 理科98点  
  • 社会88点

Fさんのアンケートより

Radar Chartの中学校別予想模擬では、本番を想定して解き、漢字で点数を落とさないようにする。

1問1答で完璧に覚え、同じ答えでも、質問形式が違ういろいろな形の問題で応用力をつける。

18日前から始め、平日は2~4時間、休日は6~8時間、10時30分就寝で7時40分起床。

社会の範囲が広く、覚える言葉が多かったので繰り返し勉強して覚えた。数学は問題によって解き方を瞬時に判断して、使い分けられるようにした。テスト当日は少し早起きして最終確認を行った。前回より、効率よく勉強できた。

460点。5科目同じくらいの点数をとれるように学習する。国語を頑張って最低でも80点は取る。いろいろな読解問題に触れ、多くの文章に触れる。

テスト前の自習では足りていないところを重点的に勉強する。授業では色ペンを使って大事なところ、テストに出そうなところに線を引き強調することで、見返ししやすくする。Radar Chartでは応用問題や、その他のわからないところは聞いて身につける。テストではなるべく全問正解する意識を持つ。テキストの図やグラフを確認してテストに備える。

計画的に日々勉強できていることは素晴らしいと思います。目標を明確にし、今、自分に足りないものは何かを考えて行動できると良いです。間違えた問題を解き直して、しっかり理解して次につなぎましょう。テスト時にはミスが無いかを見直すことも大切です。頑張った分は自分のものになります。自信をもって継続してください。

上部へスクロール