「成績UP保障制度」に騙されるな!

多くの大手塾が取り入れている、この成績保証制度。ずっと保証してくれるように見えてしまいがちですが、違います。
対象期間の間に、たった1回でもクリアできれば保証が終了となります。その後の保証は一切ありません。
大体は入会して一発目の定期試験でクリアしてしまいます。
このことは入塾時のシステム案内のときに説明されますが、営業トークが上手すぎて、藁にも穿る思いの保護者様は「達成した後はどうなるのか」という考えが抜けてしまうのです。しかも、教室によっては提案通りの回数の授業受講が必須条件だったりするわけです。
入塾早々に目標点数を達成してしまったら、その後は何の保証もないため、テストの点数が伸び悩み、成績が上がらないとして退塾してしまうことがよくあります。
成績保証って実は簡単にできてしまうくらい真似しやすいビジネスなんです。
だって何もしてこなかったから点数が低いわけなんで、テストまでガッツリ勉強させて詰め込めば、学校の試験くらい、すぐ点数上がりますからね。
まあ、入試になればそう簡単にはいきません、日常の学習の蓄積の上に成り立つ真の学力が、ブレない「実力」です。
だからこそ、期待しすぎは注意が必要。